製品情報

HOME製品情報ミラー関連製品エレクトロクロミックミラー

ミラー関連製品詳細

エレクトロクロミックミラー

エレクトロクロミック(酸化還元)反応を応用し、ミラーの反射率を変化させることによって、後続車のヘッドライトの眩しさを抑えます。内蔵光センサーによる自動制御で、反射率はつねに最適な状態に制御されます。

エレクトロクロミックミラー
『OFF(消色時)』

エレクトロクロミックミラー
『ON(着色時)』

右の写真は後方からの光をセンサーが察知して防眩効果を発揮している状態です。

 

この製品に関するお問合せはこちら
お問合せ

一覧へ戻る